離乳食 離乳食初期(5.6ヶ月頃)

離乳食33日目 一回食から二回食になる前の振り返り

投稿日:2015年9月16日 更新日:

7750942208_afc5eabd56_b

今日は離乳食33日目。我が家が二回食にしたのは離乳食35日目からなので、33日目、34日目は今まで食べさせた食材で離乳食を作りました。

二回食に移る前に今までのおさらいも兼ねてという「うわべの理由」と、ただ、新しい食材を使うのが面倒だったという本音。

離乳食33.34日目 献立

それでは離乳食33日目、34日目の献立&レシピです。


離乳食33日目 にんじん粥お豆腐のっけとほうれん草と大根のこんぶだし

rinyu33

にんじん粥お豆腐乗っけ
10倍粥(小さじ5)・にんじん裏ごし(小さじ1)・豆腐(小さじ1)

1.10倍粥を作る(冷凍の場合は解凍する)

2.にんじんの裏ごしを作る(冷凍の場合は解凍する)

3.豆腐をレンジでチン♪して裏ごしする

4.1に2と3を乗せる

裏ごしにはハンドブレンダーが便利!
(>離乳食作りにミキサー&ブレンダーは必要?人気おすすめ商品をご紹介

ほうれん草と大根の昆布だし
ほうれん草裏ごし(小さじ1)・大根すりおろし(小さじ1)・昆布出汁(小さじ2)

1.ほうれん草と大根は茹でて裏ごしする(冷凍の場合は解凍する)

2.こんぶだしを作る(冷凍の場合は解凍する)

3.1と2を混ぜる

りんごのすりおろし(小さじ1)

 

スポンサーリンク


離乳食34日目 キャベツ粥豆腐のっけとかぼちゃとにんじんのミルクスープ

rinyu34

キャベツ粥お豆腐乗っけ
10倍粥(小さじ5)・キャベツ裏ごし(小さじ1)・豆腐(小さじ1)

1.10倍粥を作る(冷凍の場合は解凍する)

2.キャベツを茹でて裏ごしする(冷凍の場合は解凍する)

3.豆腐をレンジでチン♪する

4.1に2と3を乗せる

かぼちゃとにんじんのミルクスープ
かぼちゃ(小さじ1)・にんじん(小さじ1)・粉ミルク(5cc)

1.かぼちゃ、にんじんは茹でて裏ごしする(冷凍の場合は解凍する)

2.粉ミルクを同量のお湯で溶かす

3.1と2を混ぜる

りんごのすりおろし(小さじ1)

 

離乳食一回食を振り返って

33日~34日目の離乳食を作ってみて感じたことは、「食べられる食材が増えたな」ということです。10倍粥からスタートして、かぼちゃ、果物、タンパク質と順調に進めることができました。

順調と言っても、やっぱり気分によって食べなかったり、苦手な食材だったりでなかなか進まない時ももちろんありましたよ!

今まで母乳やミルクだけの生活だったものが急に「お粥食べて!」と言ってもなかなか難しいのは分かっていても食べて欲しいという気持ちの方が大きくなってしまうこともあったりで・・・。

分からないながらに離乳食を進める上で相談する機関があることはとても心強いものでした。私の場合はドラッグストアに定期的に来られる保健師さんと明治ほほえみクラブの栄養士さんのアドバイスは素直に聞くことができたかなと思っています。

次はいよいよ二回食のスタート。気負いすぎないように、でも子どもに喜んでもらえるような美味しい献立を考えながら進めていこうと思います。




この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食初期(5.6ヶ月頃)

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.