離乳食 離乳食初期(5.6ヶ月頃)

離乳食初期からOK!ほうれん草ペースト・冷凍法とパパっと作れる簡単レシピ

投稿日:2015年8月25日 更新日:

離乳食ほうれん草

 

今日の離乳食の食材は「ほうれん草

ほうれん草と聞くと栄養豊富なお野菜というイメージが強いのはポパイの影響でしょうか(・・・古い?笑)

栄養たっぷりほうれん草を食べさせてあげたい☆と早めに登場させたのは良いのですが・・・

もも
裏ごし地獄!!!

私はこのサイトでよく「裏ごし地獄」と言っていますが、葉野菜の地獄っぷりもかなりのものです。

また、

マリ
ほうれん草ってアク抜きが必要だけど離乳食の場合どの位の時間が必要なのかな?茎部分も食べさせられる?
9~11ヶ月頃は鉄分が大事って聞くけど、毎日どんな風にほうれん草を出せば良いのか分からない
もも姉

 

などの悩みも。

そこで今日は、ほうれん草はいつから食べさせる?1回の量やアク抜き法、ほうれん草ペーストの仕方、初期・中期・後期のレシピをご紹介します。

 

 

離乳食のほうれん草を与えるのはいつから?

離乳食23日目かぼちゃ粥

鉄分たっぷりのほうれん草は離乳食初期から食べさせられます。

その他の葉野菜(緑黄色野菜)の食べられる時期も一緒にご紹介。

 初期中期後期完了期
ほうれん草
小松菜
チンゲン菜
水菜×
モロヘイヤ
春菊××

 

画像は離乳食23日目に初登場させたほうれん草のペースト。(手で裏ごし頑張りました)

小松菜はほうれん草に比べてアクが少なく食べさせやすい野菜と言われています。

ただ、これは本当に個人的な意見なのですが

もも
我が家の場合圧倒的にほうれん草の方が好きだった・・・
わ、それうちもーーー。小松菜の時は食べが悪かった。
もも姉

・・・という意見もあるので参考になれば(笑)

 


離乳食のほうれん草で「茎」は使えるの?

離乳食ではほうれん草や小松菜、チンゲンサイなどの葉野菜は「葉部分」を使って調理すると書かれています。

茎の部分は繊維質が多いので茹でても固く、手で裏ごしをするのは葉部分よりもさらに手間!!

離乳食中に使うのであれば後期以降、葉を茹でるよりも先に茎をしっかり茹でてから細かく刻むとOK。

 

 

スポンサーリンク


離乳食のほうれん草 1回に食べさせる量は?

 

以下の表はビタミン類(野菜・果物)を食べさせる量を時期別に示したものです。

初期 10g
中期 20~30g
後期 30~40g
完了 40~50g

 

例えば離乳食初期の場合:ほうれん草5g+にんじん5g の10g食べさせてもOK。

上の画像は離乳食26日目に食べさせたほうれん草のとろとろ乗せ icon-external-link の献立。

野菜は、ほうれん草+かぼちゃ+にんじん+大根を使っています。

離乳食の時期別の量はこちらの表を参考に♪

 

炭水化物 タンパク質 ビタミン
初期 30~40g 豆腐10~15g
白身魚5g
10g
中期 50~80g 豆腐30~40g
肉・魚10~15g
乳製品50~70g
卵黄1個~全卵1/3個
20~30g
後期 90g 豆腐45g
肉・魚15g
乳製品80g
全卵1/2個
30~40g
完了 90g 豆腐50~55g
肉・魚15~20g
乳製品100g
全卵1/2個~2/3個
40~50g

 

 

ほうれん草にアレルギーはある?

ほうれん草は消費者庁が指定するアレルギー品目 icon-external-link に含まれていません。

アレルギーが出る可能性が低い食品なのですが、稀に仮性アレルゲンとしてアレルギー症状が出ることも。

もも
離乳食で初めて食べさせる食材の基本は「1さじ(小さじ1)」

ほうれん草も初めて食べさせる時には小さじ1の量を様子を見ながら食べさせてあげてください。

 

※詳しくは「日本ハム 食物アレルギー」がとっても参考になると思います。

 

参考【離乳食初期・中期・後期・完了期】食べていいもの悪いもの食材早見表(アレルギー表示有)

 

スポンサーリンク


離乳食ほうれん草はアク抜き必須!アク抜き時間は?

ほうれん草の調理法をお鍋、レンジに分けてご紹介します。

アク抜きの方法、時間にも注意してください。

 

離乳食のほうれん草 鍋を使った調理法

 

材料:ほうれん草の葉部分(30g)

①鍋にお湯を入れ、沸騰したらほうれん草の葉先を入れる

②1分程茹でる

③ボウルに冷水を用意し、①のほうれん草をサッとさらしてすぐに取り出す

④③をギュッと絞り月齢に合わせた大きさにカットする

 

スポンサーリンク


ほうれん草 電子レンジを使った調理法

電子レンジ

 

材料:ほうれん草の葉部分(30g)

①葉先の柔らかい部分をふんわりとラップに包み電子レンジ500Wで1分加熱する

②ボウルに冷水を用意し、①のほうれん草をサッとさらしてすぐに取り出す

③②をギュッと絞り月齢に合わせた大きさにカットする

 

ほうれん草のアクの原因は「シュウ酸」と呼ばれるもの

アク抜きをしないと「えぐみ」が出て美味しくなく、赤ちゃんが食べてくれないことも

シュウ酸は水に溶けるので、加熱後は必ず水にさらしましょう(アク抜き)。

 

どの位水につければ良い?
もも姉
もも
長時間つけると栄養分が抜け出しちゃうので、サッとくぐらす程度でOK。

 

 

離乳食のほうれん草ペーストにはブレンダー・ミキサーが便利!

ブレンダー

ほうれん草は裏ごし(ペースト)するのがとっても面倒な食材の一つ。

できれば1回分ずつ調理するのではなく、まとめて1週間分保存したいですよね。

そんな時に便利なのがハンドブレンダー。

もも
ただし、ほうれん草「だけ」を入れてもうまくペーストにならないので、水や出汁などを入れてガーッとしてください♪

このままだとできないので・・・

 

ほんの少し水分を入れてガーーー!!でうまくいきます。(これは牛乳を入れています)

 

ハンドブレンダーじゃなくてミキサーでもできるかな?
マリ

水分を入れてガーっとするので、これはミキサーでも大丈夫!

ミキサーは後片付けが面倒なので、1回で1週間分作っておくのがおすすめ!!

水分を入れることシャバシャバになってしまった場合は、片栗粉などでとろみをつけてください。

 

スポンサーリンク


手で裏ごしする場合は少しずつ!

裏ごし

手で裏ごしする場合は、離乳食調理セットに入っている裏ごし器にほうれん草の葉を1枚ずつ置いてスプーンの裏などで裏ごししていきます。

まとめて裏ごし器に置いて頑張ろうと思いましたが、繊維が多い野菜なので上手に裏ごしできませんでした。

もも
急がずゆっくり♪がポイントです。

 

参考離乳食作りにあって良かったおすすめ調理セット!人気のピジョン、コンビも詳しく解説♪

 

ほうれん草は冷凍保存OK!

冷蔵庫

ほうれん草は冷凍可能な食材です。

加熱後裏ごしして製氷皿に入れ、凍ったらフリーザーパックで保存するのが楽ちん♪

中期以降は細かく切って、フリーザーパック等に入れて保存しましょう。

もも
ほうれん草は他のお野菜と合わせて使う事も多いのでミックス野菜にしても便利!!

ほうれん草、にんじん、かぼちゃなど離乳食でよく使う野菜はミックス野菜にして冷凍すると、解凍する時に1キューブ取り出してレンジでチン♪でOKなので楽ちんです。

これはほうれん草は入っていないのですが、こんな感じで。

製氷皿で保存

 

私は100円ショップの製氷皿を使っていたのですが今は便利なものがたくさん販売されていて、

リッチェル離乳食保存容器

こんな風にスルンと取り出せる容器もあるので、とっても便利!

 

Amazon価格を見る

 

ペースト地獄の救世主「食材宅配」は神!

ほうれん草は栄養満点だけど、アク抜きしたり裏ごししたりちょっぴり「手間」になることも。

旬は冬のお野菜ですが、時期によっては価格が高騰していてなかなか手がでない・・・

そんな時におすすめなのが食材宅配のペーストほうれん草です。

 

オイシックスベジキューブはほうれん草+じゃがいもペーストがおすすめ

全国展開しているオイシックスでは国産のほうれん草とじゃがいもをミックスしたベジキューブの販売があります。

オイシックスベジキューブ

 

マリ
指定農家の美味しい野菜を丁寧にキューブ状にしててるのが嬉しい☆
必要な分だけ取り出せるし、レンジでチン♪で簡単に解凍できるのも便利!!
もも姉

 

もちろん産地直送の美味しいほうれん草や小松菜の取り扱いも♪

オイシックスほうれん草

 

オイシックス公式サイトへ

 

参考 オイシックスは離乳食レシピに最適☆ベジキューブなどおすすめ食材をドドーンと紹介!

 

パルシステムの黃・緑のバランスキューブはママにも大人気!

関東圏にお住まいの方におすすめのパルシステムではほうれん草ベースの「バランスキューブ」の取り扱いがあります。

パルシステムバランスキューブ

黄・緑のバランスキューブは

黄キューブ:かぼちゃペースト、にんじんペースト、たまねぎペースト

緑キューブ:かぼちゃペースト、コーンクリーム、ほうれん草ペースト、乾燥マッシュポテト

 

が入っています。

マリ
キューブ1つに3つ以上の野菜が入っているとこれだけで1食分になるね!!

パルシステムには冷凍のカットほうれん草も。

パルシステムカットほうれん草

ちなみにこの材料でホットケーキを作りました icon-external-link (1歳以降に食べられます)

手づかみ食べにもおすすめ!

 

パルシステム公式サイトへ

 

 

参考生協系パルシステムの裏ごし・キューブ野菜で離乳食が格段に時短できる!

もも姉
離乳食が進んでいくとスーパーで売っていない食材が出てきて困る・・・

 

下記の食材も食材宅配では扱っているので、近くのスーパーに売ってない時には是非利用してみては?

 

参考離乳食中の赤ちゃんに本当におすすめの食材宅配比較とランキング

 

 ほうれん草を使った離乳食の献立・レシピ

くせが少ないほうれん草は豆腐と和えるのはもちろん果物と合わせても美味しく食べられます。

特に9ヶ月~11ヶ月頃は赤ちゃんの鉄分が不足しやすい時期なので具材などにそっと使うのもおすすめ。

実際にももが作ったオリジナルの離乳食を初期・中期・後期に分けてご紹介します。

※画像、献立名をクリックすると、詳しいレシピにジャンプします。

 

離乳食初期:ほうれん草を使ったメニュー・レシピ

もも
ほうれん草を食べてくれない赤ちゃんにはフルーツと和えるのもおすすめ♪これはりんごと☆

離乳食58日1回目りんごとほうれん草

りんごとほうれん草

もも
これも甘いバナナと。

離乳食36日1回目ほうれん草とバナナの和え物

ほうれん草とバナナの和え物

 

もも
離乳食35日目に作ったのは粉ミルクとじゃがいもを入れたポタージュ。

ミルクと合わせることでゴックンしやすく♪

離乳食35日1回目ほうれん草

ほうれん草のポタージュ

 

もも
ほうれん草は淡白なお豆腐との相性もばっちり!

離乳食32日目ほうれん草の白和え

ほうれん草の白和え

 

 

離乳食中期:ほうれん草を使ったメニュー・レシピ

もも
離乳食66日に作ったささみとお出汁にペースト状のほうれん草を入れたものです

離乳食66日1回目ほうれん草とささみの出し汁煮

ほうれん草とささみの出し汁煮

 

もも
離乳食111日はほうれん草をたっぷり入れたホワイトシチュー♪赤ちゃんも大好きな味です。

離乳食111日1回目シチュー

シチュー

もも
うどんの具としてもほうれん草は大活躍!

離乳食109日2回目野菜煮込みうどん

野菜煮込みうどん

 

離乳食後期:ほうれん草を使ったメニュー・レシピ

もも
鯛のピカタにソースとしてほうれん草を使いました

離乳食127日1回目鯛のピカタ

鯛のピカタほうれん草ソースかけ

 

もも
コーンスープにもあえてのほうれん草を入れました(笑)

離乳食136日1回目献立 ほうれん草入りコーンスープ

ほうれん草入りコーンスープ

 

もも
ものすごーーく分かりにくいと思いますが、この鶏団子にもほうれん草を少量忍ばせています(笑)ひじきと合わせて鉄分アップ!

離乳食140日2回目

ひじき入り鶏団子のあんかけ

 

icon-check-square-o その他ほうれん草を使ったレシピはこちら>>ほうれん草レシピ一覧

 

まとめ

今日は離乳食のほうれん草の調理法、1回に食べさせる量やレシピについてご紹介しました。

ほうれん草は裏ごしは確かに面倒なのですが、使い勝手の良い食材です。

初期のペーストは食材宅配やハンドブレンダーにまかせて乗り切れば、中期、後期は加熱後細かくするだけなので簡単です。

赤ちゃんは大人のように鉄分が足りないからサプリ飲もう!という訳にはいかないので、鉄分不足になりがちな後期は色んなメニューに忍ばせて鉄分補給をしてあげてください♪

 

 

1ヶ月分の写真付き!離乳食初期のメニュー、献立表【1~30日目】

離乳食本を見てものすごーーーーく思っていたのは、 ということ。 食材ごとに数品掲載されていたり、1週間分掲載されているものはあっても離乳食が終わるまでの毎日の献立・レシピが載っている本は当時なかったん ...

続きを見る

安心の無添加ヘアカラートリートメントでの白髪染めは産後、授乳中のママにおすすめ♪

産後はホルモンバランスの崩れからカラーリングをすると皮膚の炎症や腫れが出る場合があることや、カラーリングの化学物質が授乳中の赤ちゃんによくないとも言われています。 でも私たちは、ママである前に一人の女 ...

続きを見る

こうじ酵素比較
人気の麹酵素サプリの価格・成分・効果を徹底比較!毎日飲んで妊娠前の体重に♪

こうじ酵素を飲む機会があり、ちょっぴりはまってしまい(笑)、評判の良い3種類の麹酵素を飲んでみました。 飲んでみて思ったのは・・・ そこで今日は私が飲んだ人気のこうじ酵素3種類を大きさ、におい、効果、 ...

続きを見る

りんごミルクパン粥
アレルギー注意!離乳食のりんご時期別レシピと冷凍保存、すりおろし加熱法

  今日の離乳食初めて食材は「りんご」。 味のない離乳食の中で、甘酸っぱい果物を加えることでぐぐっと料理の幅が広がります。 ただ、   そんなお悩みを持つママに ・りんごはいつから ...

続きを見る

 

 




この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食初期(5.6ヶ月頃)
-

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食献立・レシピ~ , 2018 All Rights Reserved.