離乳食 離乳食初期(5.6ヶ月頃)

【超簡単!】離乳食初期から使える野菜スープの作り方とレシピ

投稿日:2015年9月12日 更新日:

16085794138_c48e879d3d_b

離乳食初期は特に赤ちゃんに食べさせて良い食材も少ないですし、味もつけられないので献立に困ることが多かった記憶があります。

そんな中、「こんぶだし」と「野菜スープ」はとっても便利で、お粥にはもちろん、野菜とお魚を煮込んだりして大活躍でした。

子ども達も、こんぶだしや野菜スープのおかげで食べにくい食材も食べてくれたので、今日は野菜スープの作り方、野菜スープを使ったレシピをご紹介していきます。

以前書いたこんぶだしの記事はこちら

野菜スープの作り方は超簡単!

野菜スープと聞くと、↑の写真のようにオシャレに作らなければいけないのかしら・・・?と勝手にハードルをあげてしまいがちですが、とっても簡単に出来ちゃいます。

食べさせたことのある食材をコトコト♪

たくさんの具を入れて煮込む必要はありません。初期だと食べさせている食材も少ないので、にんじんと玉ねぎ、キャベツと味の淡泊な野菜で作ると癖がなく赤ちゃんも美味しく食べてくれますよ♪

作り方は簡単!野菜スープは多めに作った方が美味しいので2カップ分のレシピを書きますね。

材料:にんじん、キャベツ、玉ねぎ等お好きな野菜、水2カップ

1.鍋に野菜と水を入れる

2.野菜がくったりするまでコトコト煮る

3.キッチンペーパーなどでこす

たったこれだけで出来上がりです。コンソメや塩こしょうしないのでどんな味なのかちょっぴり心配じゃないですか?

でもスープだけ飲んでみてください。しっかりお野菜の味が染み込んでとっても美味しいですよ!!



製氷皿に入れて冷凍しよう

作った野菜スープは、製氷皿に入れて冷凍し、固まったらフリーザーパックに入れて保存します。
(これはかぼちゃの例ですが同じです)
かぼちゃ冷凍

 

くったりした野菜も捨てないで!!

野菜スープを作った時に使う野菜はもちろん再利用しちゃいましょう。それぞれの野菜を裏ごししてそのまま冷凍保存すれば次回の離乳食に使えます。

裏ごしはハンドブレンダーが断然便利!
(>離乳食作りにミキサー&ブレンダーは必要?人気おすすめ商品をご紹介

 

離乳食中期以降になると、野菜スープの具はまとめて刻むと使いやすいです。
スープに刻んだ野菜を入れて冷凍すれば解凍した時に野菜入りのスープの出来上がり♪

これにホワイトソースを入れればシチューになりますし、お粥と混ぜればリゾット風になります。



野菜スープを使ったレシピ

それでは野菜スープを使ったレシピをいくつかご紹介しましょう。

野菜スープあん

ものすご~くよく作ったのは野菜スープのあんかけです。

野菜あん

材料:野菜スープ(今回はにんじん、白菜、たまねぎ)、ブロッコリー、水溶き片栗粉

1.野菜スープを作る

2.野菜スープで使った白菜、にんじんを裏ごしする

3.ブロッコリーは茹でて裏ごしする

4.鍋に野菜スープ、2.3を入れて火にかけ水溶き片栗粉でとろみをつける

野菜スープにプラスで緑色のブロッコリーを入れて煮込んだ後とろみをつけたものです。とろみをつけると赤ちゃんもすっとお口に入るのか息子も娘もよく食べていました。

この写真は豆腐の上に野菜あんかけをかけています。
そしてこちらは、お粥の上にかけたもの。

野菜あん2



野菜スープリゾット

野菜あんのとろみをつけないバージョンです。そのままリゾット風になります。
スープ粥

とろみをつけたものとはまた違った形で野菜スープを楽しむことができます。

 

豆腐とかぶの野菜スープ素麺

お粥だけでなく、こんな風に素麺にしても。
豆腐スープ

こちらは豆腐とかぶの素麺。

1.野菜スープを作る

2.豆腐は細かくして電子レンジでチン♪

3.かぶは葉の部分と根の部分をそれぞれやわらかく茹でて刻む(ゴックン期は裏ごし)

4.素麺をやわらかく茹でて食べやすい大きさに切る

5.野菜スープに2.3.4を入れて煮込む

こんぶだしにすると和風になりますが、野菜スープにしてちょっぴり洋風のスープで作った素麺です。

スープパン粥

こちらはスープパン粥。
スープパン

食パンを小さめに切って、野菜スープを混ぜるだけ。パン粥は息子のお気に入りのメニューでした♪

このスープパン粥にホワイトソースをかけてパングラタンに♪
パングラタン



まとめ

今回は、こんぶだしに引き続きメインではないけれど良い役目をはたしてくれる野菜スープの記事を書きました。もちろんシンプルな味の方が好きな赤ちゃんもたくさんいると思います。

我が家の子どもも、上の子は味をつけたお粥が好きでしたが、娘は白いお粥が一番好きでした。

そういった場合は無理にお粥に味をつける必要はないと思いますが、「おかずは食べるけどお粥の食べが悪いのよね」とか「お魚やお肉をなかなか食べてくれないの」というお悩みのあるママさんがいたら是非野菜スープ煮込みや、野菜あんをかけてみてはいかがでしょうか?

また野菜が苦手な赤ちゃんも、スープにすると口に入りやすいので食べてくれることも。野菜スープを作ったらそのままハンドブレンダーなどでガーーとしてポタージュにしてみると良いかもしれませんね!

この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



 

ももオリジナル画像付き1カ月の離乳食レシピ

大好評をいただいている毎日の献立表です。
1週間に必要な食材も掲載しているので、これだけ見ればOK!

クリック(タップ)で表示

初期中期後期

icon-arrow-right 1日目~30日目

icon-arrow-right 31日目~44日目

icon-arrow-right 45日目~60日目

icon-arrow-right 61日目~74日目

icon-arrow-right 75日目~88日目

icon-arrow-right 89日目~102日目

icon-arrow-right 103日目~116日目

icon-arrow-right 117日目~130日目

icon-arrow-right 131日目~144日目

icon-arrow-right 145日目~151日目

icon-arrow-right 152日目~158日目

 

離乳食食材別の食べさせ方・注意点

食材の食べさせ方、1回の量、冷凍・解凍方法など注意点が見たい方はこちら

 

 

離乳食食材別・時期別レシピ一覧

食材別・時期別のレシピ集です。

 

ピックアップ記事

当サイトでよく読まれている記事をご紹介。

OKNG食材

赤ちゃんの時期別注意事項

離乳食初期まとめ

離乳食中期まとめ

離乳食後期まとめ

 

離乳食お役立ちグッズ

離乳食食器

 

産後のママのこと・赤ちゃんのこと

おすすめ育児雑貨

おすすめ幼児教材

産後ケア

家計のこと

季節のイベント

 

-離乳食, 離乳食初期(5.6ヶ月頃)
-

Copyright© 毎日の離乳食レシピ・今すぐ使える食材宅配~年子母ちゃんの育児日記~ , 2018 All Rights Reserved.