離乳食 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

【離乳食】果物を食べない赤ちゃんへ☆ぷるるんフルーチェ風レシピ

投稿日:2016年12月25日 更新日:

rinyu15311kai

離乳食152日目は新しい食材を使わなかったのでいちごを使った美味しいデザートのご紹介をします。

我が家の場合、上の子はフルーツの甘酸っぱさがとにかく好きでどんなフルーツでも食べていたのですが、下の子はバナナ位しか食べてくれませんでした。

「いちごなんて子どもは皆好きでしょ?」

と思っていたのですが1口食べて終わったりもしょっちゅう。

そんな中、下の子が食べてくれたのがフルーツを使った「フルーチェ風」。

もちろん上の子も大好きなレシピだったのでぜひ参考にしてください☆

 

 

 

スポンサーリンク


いちごフルーチェの作り方

参考にさせて頂いたのはこちらのレシピです。

Cpicon 離乳食中期〜☆いちごのフルーチェ風 by 桃のやさしい薫り

こちらのレシピではコーンスターチが使われていますが、私は片栗粉を使いました。

上記より少しレシピを変えています。

 

いちごのフルーチェ風

 

いちご(2個)・粉ミルク(大さじ1)・水溶き片栗粉(小さじ1)

1.いちごをスプーンなどで潰す

2.粉ミルク大さじ2に同量のお湯を入れて溶かす

3.耐熱皿に1と2を入れ水溶き片栗粉を入れて混ぜる

4.電子レンジ(500W)で1分程加熱し、取り出したらすぐにスプーンなどでかき混ぜる

 

レシピを見ていただくと分かりますが、これ、いちごだけではなくてバナナやぶどう、みかん、桃など果物なら何でも作れちゃうんです。

(※リンゴや梨の場合はすり下ろすか、細かく刻んで柔らかくなるまでレンジでチン♪した方が飲み込みやすいです)

果物が苦手な赤ちゃんにぜひどうぞ☆

 


粉類は安全なものを使いたいママへ

片栗粉など粉物は安全なものを使いたいっ!!

 

そんなママにおすすめなのが食材宅配の「片栗粉」。

全国展開しているオイシックスでは北海道の農家で作られた馬鈴薯で作られた純度が高い片栗粉を販売中。

離乳食を作っているママにも人気の商品です。

oisixkatakuri

ラインレシピ用2

矢印2重2オイシックス公式サイトを見てみる

ラインレシピ用2

 

関東圏にお住まいの方はパルシステムもおすすめ。

katakuriko

オイシックスと同じく100%北海道産の馬鈴薯を使っている片栗粉です。

また、コープというと、「とろみちゃん」。

toromichan

振りかけるタイプなので少量の離乳食には最適です。

 

ラインレシピ用2

矢印2重2パルシステム公式サイトを見てみる

ラインレシピ用2

 

その他食材宅配は離乳食に最適の商品が満載です!!




 

スポンサーリンク


離乳食152.153日 献立

それではフルーチェを作った離乳食152日目の献立をご紹介します。

離乳食152日 1回目 ホットケーキといちごヨーグルト

rinyu1521

ホットケーキ

 

薄力粉(45g)・ベーキングパウダー(5g)・全卵(1/2個)粉ミルク(50cc)

1.薄力粉とベーキングパウダーを混ぜてホットケーキミックスを作る

2.粉ミルクに同量のお湯を入れ冷ます

3.1に2と卵を入れて混ぜる

4.テフロン加工のフライパンに3を入れて焼く

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

かぼちゃりんご

 

かぼちゃ(小さじ2)・りんご(小さじ2)

1.かぼちゃは皮をむきレンジで加熱して軽く潰す

2.りんごは細かく刻みレンジで加熱する

3.1と2を和える

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

いちごヨーグルト

 

いちご(1個)・ヨーグルト(大さじ1)

b_simple_51_4L

 

ひじき団子のホワイトソーススープ

 

ひじき団子(1個)・野菜スープ(30cc)・ホワイトソース(小さじ1)

1.ひじき団子を作る(下記「ひじき」参照)

2.野菜スープを作る(冷凍の場合は解凍する)

3.ホワイトソースを作る(冷凍の場合は解凍する)

4.2で3を溶き、1を入れて煮込むかレンジで加熱する

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

スポンサーリンク


離乳食152日 3回目 かつお節粥と豆腐のあんかけ

rinyu1523

かつお節粥

 

5倍粥(45g)・かつお節(少々)

1.5倍粥を作る(冷凍の場合は解凍する)

2.1にかつお節をかける

b_simple_51_4L

 

マッシュポテトのトマトソースかけ

 

じゃが芋(大さじ2)・トマトソース(小さじ2)

1.じゃがいもは皮をむきレンジで加熱し潰す

2.1を丸める

3.トマトソースを作る(冷凍の場合は解凍する)

4.2に3をかける

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

豆腐のあんかけ

 

絹豆腐(大さじ2)・人参(小さじ2)・ささみひき肉(小さじ1)・和風だし(30㏄)・水溶き片栗粉(少々)

1.和風だしを作る

2.人参、ささみひき肉はレンジで加熱して火を通しておく(ひき肉がない場合は包丁で叩くなど細かくする)

3.1に2を入れ、水溶き片栗粉を入れとろみをつける

4.絹豆腐は崩してレンジで軽く加熱する

5.4に3をかける

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

離乳食153日 1回目 コーンフレーク粥といちごのフルーチェ風

rinyu1531

コーンフレークミルク粥

 

コーンフレーク(大さじ3)・粉ミルク(大さじ3)

1.粉ミルクは同量のお湯で溶く

2.コーンフレークを1に浸す

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

アジのソテーポテトのせ

 

あじ(大さじ2)・バター(少々)・じゃが芋(大さじ1)・にんじん(小さじ1)トマトソース(大さじ1)・粉チーズ(少々)

1.あじは3枚におろして小骨と皮を取り除く(食材宅配のたたき身を使う場合は大さじ2を解凍)

2.フライパンにバターを少量敷き、1を焼く

3.じゃがいもはレンジで加熱してすりつぶす

4.にんじんは細かく刻んでレンジで加熱してやわらかくする

5.トマトソースを作る

6.耐熱皿に2~5を順番にのせ、粉チーズを振りかける

7.オーブントースターで2分程焼く

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

いちごのフルーチェ風

 

作り方は上記を参照ください。

 

スポンサーリンク


離乳食153日 3回目 5倍粥のかぼちゃ豆腐のせとアジバーグの人参ソース

rinyu1533

5倍粥のかぼちゃ豆腐のせ

 

5倍粥(45g)・かぼちゃ(大さじ1)・絹豆腐(大さじ1)

1.5倍粥を作る

2.かぼちゃはレンジで加熱しすりつぶす

3.豆腐は崩してレンジで軽く加熱する

4.2と3を混ぜる

5.1に4をかける

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

アジバーグの人参ソース

 

あじバーグ・人参(小さじ1)・玉ねぎ(小さじ1)・和風だし(10cc)・水溶き片栗粉

1.あじバーグを作る(以下「あじ」を参照してください)

2.玉ねぎはみじん切りにしてレンジで加熱してやわらかくする

3.にんじんはレンジで加熱するか茹でて細かく刻む

4.和風だしを作る

5.4に2.3を入れて加熱し水溶き片栗粉でとろみをつける

6. 1に5をかける

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

いちごヨーグルト

 

いちご(1粒)・ヨーグルト(大さじ1)

b_simple_51_4L

b_simple_51_4L

 

離乳食152.153日まとめ

今日はいちごフルーチェ風を作った離乳食152日、153日の献立をご紹介しました。

我が家の場合上の子はフルーツ大好き!ヨーグルト好き好き!!だったので困ることはなかったのですが、下の子はフルーツもヨーグルトも嫌い!だったので色々工夫しながら果物を食べさせた記憶があります。

このフルーチェ風だと季節の果物を使って作ることができ、ヨーグルトを入れないので酸っぱくなく美味しく食べてくれました。

果物を食べない、果物が苦手な赤ちゃんにぜひお試しください☆

 

 

 

スポンサーリンク


この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.