離乳食 離乳食中期(7.8ヶ月頃)

離乳食に最適♪こんぶとかつお節の和風だしの作り方と食材宅配和風だしの紹介

投稿日:2015年10月19日 更新日:

katuo

 

今日の食材は「かつお節」。和風だしを作る時に使います。

今までは「こんぶだし」だけで過ごしてきましたが、お魚のうまみが効いて美味しいなと思うのはやっぱりこんぶとかつお節を合わせた「和風だし」。

今日は簡単に出来る和風だしの作り方と保存方法をご紹介します。

 

参考離乳食初期はこんぶだしで料理の幅を広げよう!簡単こんぶだしの取り方を紹介

スポンサーリンク


和風だしを与えるのはいつから?

和風だしもこんぶだしと一緒で離乳食初期から与えられる食材です。ただ、離乳食初期の頃にその辺りがよく分からず、明治ほほえみクラブ(栄養士さん)に電話して確認した私。

この回答で、中期以降でも良いのかなと思い初期の頃に和風だしは食べさせていません。

我が家の子ども達はこんぶだしで十分だったのですが、もし、「離乳食の食べが良くないわ」というお母さんがいたら、和風だしに変えてみると食べてくれるかもしれません。

赤ちゃんの食べ方や様子を見て作ってくださいね♪

 


和風だしの作り方

それではかつおとこんぶの和風だしの作り方をご紹介します。

作り方はお鍋で作る方法と電子レンジで作る方法があります。

 

もも
鍋で作る和風だし

材料:昆布10cm・かつお節1つかみ・水4カップ

1.昆布は濡れ布巾等でさっと汚れをふき取る

2.鍋に4カップの水と1を入れて20分放置

3.弱火にかけ沸騰する直前に昆布を取りだす

4.強火にして鍋が煮立ったら削りかつおを入れる

5.箸で軽く削りかつおを混ぜ、火を止め、削りかつおが沈むまで待つ

6.こし器にキッチンペーパーなどを敷き5を入れ、軽く絞る(※絞りすぎると臭みがでるので軽く)

 

▽▽▽▽この記事も読まれています▽▽▽▽

 

もも
電子レンジで作る和風だし

 

材料:昆布3cm、かつお節(パック入り1袋)、水1/2カップ

1.昆布は濡れ布巾等でさっと汚れをふき取る

2.耐熱容器に水、こんぶ、かつお節を入れてラップをする

3.500Wの電子レンジで約50秒~1分加熱する

4.茶こしに入れてこす

 

 

スポンサーリンク


食材宅配の出汁は安心安全!

ママ手作りの出汁もあっという間にできて簡単ですが、「あって良かった市販だし!」と思える程、いざという時に便利な市販だし。

手作りの食べが悪い時にちょっと変化をつける形で使ってみても良いかも。

食材宅配から販売されている出汁は素材は国産、化学調味料も使っていないなど食の安全を気にするママには超おすすめ☆

とっても美味しいのでパパ、ママのお味噌汁用にもぜひ使ってみてください。

 

パルシステムだしパック

 

パルシステムから販売されている「だしパック」は4種類の素材を使った合わせだし。(かつおぶし、しいたけ、昆布、さばぶし)

ティーバッグ入りなので水から入れて沸騰後3~5分で出来上がり☆

化学調味料を一切使っていないので、素材本来のうまみが感じられます。

特に味つけをほとんどしない離乳食だからこそ、化学調味料の入っていない国産素材のだしはおすすめ。

 

>>パルシステムの資料請求はこちら

 

参考パルシステムの裏ごし&キューブ野菜で離乳食作りがラクになる!

 

スポンサーリンク


オイシックス うね乃のだしパック

全国展開のオイシックスにも化学調味料不使用のだしパックを数種類扱っています。

中でも京都の老舗「うね乃」のだしパックが大人気。

こちらも化学調味料、エキス類は一切使用しておらず、食塩も入っていません

鹿児島産のかつおぶし、利尻産の天然昆布、大分県産のしいたけと全て国産にこだわった素材を使用。

 

>>オイシックス公式サイトを見てみる

 

参考オイシックスが離乳食におすすめの理由は?お試し送料無料&牛乳飲み放題も人気!

 

 

和風だしは冷凍できる?

電子レンジでお手軽にその日の離乳食分だけを作るのであればいいですが、お鍋で作る場合は結構量が多くなりますよね。

削りぶしが入っただしでもこんぶだしと同じように冷凍保存が可能です。

製氷皿に大さじ1杯ずつ入れ、固まったら製氷皿から取りだしてフリーザーパックで保存。

(画像はだしではないですが、こんな感じで冷凍します)

解凍は電子レンジでチン♪でOKなので少量ずつ作るよりはまとめて作るのも良いですね!

スポンサーリンク


まとめ

今日は、かつおとこんぶを合わせた和風だしの作り方とベビーフードのご紹介をしました。

こんぶだしの記事にも書いたと思いますが、離乳食に調味料はほとんど使わないので、まさに「だし」が決め手になります。

こんぶだしや、和風だし、野菜スープなどが美味しく作れたら赤ちゃんもきっと喜んで食べてくれるはず。

素麺やおうどんなどはかつおこんぶだしの方が息子の食いつきも断然良かったです。

簡単に作れる和風だしに加え、天然国産素材の食材宅配だしパックもぜひお試しください。

 

 

スポンサーリンク


この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食中期(7.8ヶ月頃)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.