離乳食 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

離乳食115日目 卵黄で作る親子丼と鶏団子の作り方

投稿日:2015年11月13日 更新日:

oyakodon

離乳食115日の今日は新しい食材はなしです。

今日は115日目に作った「親子丼」と「鶏団子」が息子にとってかなりのヒット作だったようでとても良く食べてくれたのでその2つのレシピを詳しくご紹介していきます。

 

卵黄は中期、全卵(卵白)は後期以降

以前卵黄の記事で卵が食べられる時期を書いた思いましたが少しおさらいです。

 初期中期後期完了期
卵黄 × ○ ○ ○
卵白(全卵) × △  ○ ○
温泉卵・半熟卵 × × × △

卵黄は離乳食中期以降、全卵(卵白)は後期以降になっています。我が家の場合115日の時点でまだ全卵を試していないので、親子丼をする時も、茶わん蒸しをする時も卵黄だけ使って作りました。

 

卵黄で作る親子丼

親子丼

卵は卵黄だけを使って作った親子丼です。見た目は全卵を使ったものとあまり変わらないように思いますが・・・。

作り方は以下の通りです。

付箋をクリックすると食材にジャンプするので気になった方はクリックしてみたください♪

材料:5倍粥(65g)・卵黄(1/2個)・鶏団子(10g)・人参(10g)・和風出汁(30cc)

1.5倍粥を作る

2.にんじんは茹でて細かくし、鶏団子は細かく刻む

3.和風だしを作る

4.3に2を入れ卵黄を入れて沸騰させる

5.4の卵に火が通ったら火を止め、1にかける

b_simple_124_1M

7倍粥5倍粥
卵黄
ささみ
玉ねぎ
にんじん
和風だし

 



スチームオーブン機能を使って作る鶏団子

親子丼の材料の所に「鶏団子」と書いていますが、鶏団子はこちら。

鶏団子

お肉デビューで初めて食べさせた「鶏ささ身」なのですが、息子にとっては飲み込みにくいものだったようで食べさせても「オエっ」となってしまいました。

片栗粉をつけて茹でたり、ぱさぱさ解消のために色々と工夫してみたのですがなかなかゴックンと飲み込みにくかったようです。そこで考えたのが鶏団子。ささ身だけを食べさせるよりもお団子にすることでふんわりと飲み込みやすくなるかなと思い作ってみました。

 

鶏団子の作り方

材料:鶏ささみ(1本)・玉ねぎ(小さじ1)・片栗粉(少々)

1.鶏ささみは包丁で叩く等してひき肉状にする

2.玉ねぎはみじん切りにして電子レンジで加熱

3.1と2を混ぜ片栗粉を入れてお団子状にする

4.スチームオーブンのスチーム機能を使ってこんがりと焼き色を付ける

b_simple_124_1M

ささみ
玉ねぎ

ラインレシピ用2

※ハンドブレンダーがあればすり潰しもラクにできちゃいます。
(>離乳食作りにミキサー&ブレンダーは必要?人気おすすめ商品をご紹介

 

息子は、鶏団子にすることでよく食べてくれましたが、それでも食べにくい赤ちゃんの場合は、ささ身+玉ねぎにプラスしてお豆腐を入れてお団子を作ってみてください。

水切りしたお豆腐を入れることでさらにふんわりと食べやすくなりますよ♪

さて、我が家のスチームオーブン・・・ほとんどスチーム機能を使っておらず、久々に使ったのですが、いい色に焼けて良かったです。スチームオーブンは油を使わず調理ができるので実は離乳食にはもってこい!!

ちなみに我が家のオーブンはこの赤色です。
MRO-DV200

購入時期がもう6~7年程前だったと思いますが今でも現役!現在人気のスチームオーブンはこの2機種です!

現在スチーム機能付きのオーブンレンジをお持ちの方は是非スチーム機能を使ってお料理を楽しんでみてください♪

 



離乳食115日目 献立

それではその他の献立についてご紹介します。

同じく付箋をクリックすると食材にジャンプするので気になる食材はチェックしてみてください。

離乳食115日 1回目 ホワイトソースのスープパスタと食パン

rinyu1151kai
ラインレシピ用2

アイコン26ホワイトソースのスープパスタ
パスタ(7g)・ほうれん草(10g)・人参(10g)・白菜(10g)・野菜スープ(45cc)・BFホワイトソース(1袋)

1.パスタを茹でて細かく刻む

2.ほうれん草、人参、白菜は茹でて食べやすく切る

3.ホワイトソースを野菜スープで溶く

4.3に2と1を入れて混ぜる

b_simple_124_1M

パスタ
ほうれん草
にんじん
白菜
野菜スープ
ホワイトソース

ラインレシピ用2

アイコン9食パン(10g)

b_simple_124_1M

食パン

ラインレシピ用2

アイコン10きな粉ヨーグルト
ヨーグルト(15g)・きな粉(少々)

b_simple_124_1M

きなこ
ヨーグルト

 

 



離乳食115日 2回目 親子丼とかぼちゃと鶏団子のスープ

rinyu1152kai
ラインレシピ用2

アイコン2親子丼

※作り方は上記をご覧ください

ラインレシピ用2

アイコン6かぼちゃと鶏団子のスープ
かぼちゃ(10g)・鶏団子(10g)・ほうれん草(10g)・野菜スープ(30cc)

1.鶏団子を作る

2.かぼちゃは茹でてすり潰し、ほうれん草は茹でて細かく刻む

3.野菜スープに1と2を入れて加熱する

b_simple_124_1M

かぼちゃ
ほうれん草
野菜スープ

ラインレシピ用2

アイコン25ぶどうヨーグルト

b_simple_124_1M

ぶどう
ヨーグルト

ラインレシピ用2

離乳食115日 3回目 かぼちゃとほうれん草のうどんとぶどうヨーグルト

rinyu1153kai
ラインレシピ用2

アイコン23かぼちゃとほうれん草と豆腐のうどん
うどん(50g)・かぼちゃ(10g)・ほうれん草(10g)・豆腐(15g)・和風だし(30cc)

1.うどんは茹でて食べやすい大きさに切る

2.かぼちゃ、ほうれん草は茹でて食べやすい大きさに切る

3.和風だしを作る

4.3に2と豆腐、うどんを入れて加熱(レンジでOK)する

b_simple_124_1M

うどん
かぼちゃ
ほうれん草
豆腐
和風だし

ラインレシピ用2

アイコン33ぶどうヨーグルト
ぶどう(5g)・ヨーグルト(15g)

b_simple_124_1M

ぶどう
ヨーグルト

 

まとめ

今日は離乳食115日目の献立の中の親子丼と鶏団子について詳しくご紹介しました。我が家の息子の場合、鶏肉が飲み込みにくかったため鶏団子にしてみましたが、鶏団子にすることで固さがなくなったのか食べてくれるようになりました。

私は鶏団子を作る時には一度に何個か作って、フリーザーパックに入れて冷凍保存していました。今回はスチーム機能の電子レンジを使いましたが、沸騰したお湯で茹でても良いですし、テフロン加工のフライパンで焼いても美味しくできます。

苦手な食材を美味しく食べられるように工夫していけると良いですね♪

 

この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



 

ももオリジナル画像付き1カ月の離乳食レシピ

大好評をいただいている毎日の献立表です。
1週間に必要な食材も掲載しているので、これだけ見ればOK!

クリック(タップ)で表示

初期中期後期

icon-arrow-right 1日目~30日目

icon-arrow-right 31日目~44日目

icon-arrow-right 45日目~60日目

icon-arrow-right 61日目~74日目

icon-arrow-right 75日目~88日目

icon-arrow-right 89日目~102日目

icon-arrow-right 103日目~116日目

icon-arrow-right 117日目~130日目

icon-arrow-right 131日目~144日目

icon-arrow-right 145日目~151日目

icon-arrow-right 152日目~158日目

 

離乳食食材別の食べさせ方・注意点

食材の食べさせ方、1回の量、冷凍・解凍方法など注意点が見たい方はこちら

 

 

離乳食食材別・時期別レシピ一覧

食材別・時期別のレシピ集です。

 

ピックアップ記事

当サイトでよく読まれている記事をご紹介。

OKNG食材

赤ちゃんの時期別注意事項

離乳食初期まとめ

離乳食中期まとめ

離乳食後期まとめ

 

離乳食お役立ちグッズ

離乳食食器

 

産後のママのこと・赤ちゃんのこと

おすすめ育児雑貨

おすすめ幼児教材

産後ケア

家計のこと

季節のイベント

 

-離乳食, 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

Copyright© 毎日の離乳食レシピ・今すぐ使える食材宅配~年子母ちゃんの育児日記~ , 2018 All Rights Reserved.