離乳食 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

離乳食のなすはいつから?レンジ調理法と冷凍法、美味しいレシピをご紹介!

投稿日:2016年7月20日 更新日:

茄子3

夏頃からスーパーにもたくさん並ぶ夏野菜の代表「なす」

なすは子どもに不人気野菜の上位にいて、我が家の子ども達も苦手なようです。

 

たくさん食べて欲しいけれど、どうやったら食べてくれるのだろう?とママも頭を悩ます食材ではないでしょうか。

 

今日は離乳食時期の赤ちゃんにナスはどのように食べさせたら良いのか?いつから食べさせるのか?等ご紹介していきます。

 

 

 

「なす」を与えるのはいつから?

全体の90%以上が「水分」であるナスは離乳食初期から食べさせることができます。

 

ほとんど水分でできているので栄養価が少ないと言われている野菜ですが、カルシウムやカリウム、鉄なども含まれています。

 初期中期後期完了期
茄子 ○ ○ ○ ○

 

下ごしらえのポイントはこちら。

・アク抜きをしよう!

・皮をむいて使おう!!

 

元々アクが強いナスは切り口が空気に触れることで黒くなり「えぐみ」が増します。

炒め物などに使う時にはアク抜きの必要はありませんが、赤ちゃんに食べさせる場合は必ずアク抜きをしましょう。

 

また、ナスの皮部分は赤ちゃんがゴックンしにくいので初期、中期頃まではむいてあげましょう。

 


なすの調理方法

離乳食に使う際の基本的な調理方法は以下の通りです。

鍋の場合

1.ナスはピーラーなどで皮をむく

2.切ったらすぐに水につける(アク抜き 5~10分程度)

3.鍋に水を沸騰させ水気を切った2を入れる

4.やわらかくなるまで煮込む

※離乳食初期の場合は4を裏ごし、その他の時期は赤ちゃんが食べやすい大きさに刻む

 

電子レンジの場合

1.ナスはピーラーなどで皮をむく

2.切ったらすぐに水につける(アク抜き 5~10分程度)

3.耐熱容器に2を入れ、ラップをしてやわらかくなるまで加熱する

※離乳食初期の場合は4を裏ごし、その他の時期は赤ちゃんが食べやすい大きさに刻む

 

スポンサーリンク


種はどうする?

我が家が離乳食後期にナスデビューさせたのは、夏野菜のナスがこの時期ちょうど安かったからということと、初期の頃は種をどうしたら良いのか分からなかったから(笑)

 

取るのは面倒だし、裏ごししたら分からなくなるのか・・・とにかく

 

疑問がある+調理が面倒なお野菜は後回し!

 

これが私のモットーです(笑)

 

※初期から食べさせたいという方は、トマトの種を取っているようになすも種の部分は避けて食べさせるようにしましょう。

初期は裏ごしなど何かと手間がかかるので、ママの気持ち次第で「食べさせやすい食材」を選ぶのも時短ポイントです♪

 

旬の野菜は食材宅配で♪

水分の多いナスは時間が経ったものだと水分が蒸発してしまい、実がしぼんでしわが出てしまいます。

 

新鮮な食材を選ぶのが、赤ちゃんが美味しく食べてくれるポイント♪

 

食材宅配は旬の野菜を新鮮な状態で届けてくれるのが最大の特徴です。

関東圏にお住まいの場合、おすすめはパルシステム

離乳食食材が豊富にある他に、食の安全基準がしっかりしてるため、赤ちゃんにも安心して食べさせることができます。

ラインレシピ用2

矢印2重2パルシステム公式サイトを見てみる

ラインレシピ用2

 

関東圏にお住まいでない方でも大丈夫。

全国展開しているオイシックスは、食の安全性NO.1!いつでも新鮮食材を届けてくれます。

ラインレシピ用2

矢印2重2オイシックス公式サイトを見てみる

ラインレシピ用2

 

スポンサーリンク


なすは冷凍できる?

ナスは冷凍できる食材です。

上に書いた調理法で時期別の大きさに切ったら製氷皿に入れて冷凍保存しましょう。

凍ったらフリーザーパックに入れ替え保存すると便利です。

 

また、下記で紹介しているレシピのように「トマトソースの具材」として使う場合は、まとめて冷凍すると何にでも使えて便利です。

 

離乳食142日、143日 献立

それでは離乳食142日、143日、茄子を使った献立をご紹介します。

どれも簡単にできるので是非参考にしてください。

 

スポンサーリンク


離乳食142日 1回目 コーンフレーク粥とひじき団子のホワイトソースかけ

rinyu1421kai

コーンフレーク粥

 

材料:コーンフレーク(大さじ3)・お湯(30ml)

1.コーンフレークをお湯に浸す

ラインレシピ用2

矢印4シリアル

ラインレシピ用2

 

ひじき団子のホワイトソースかけ

 

材料:ひじき団子(2個)・BFホワイトソース(1/2)

1.ひじき団子を作る(>ひじき団子の作り方

2.BFホワイトソースをお湯で溶く

3.1に2をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

ナスとトマトのとろとろスープ

 

材料:ナス(小さじ1)・トマトソース(小さじ1)・鶏ささ身ひき肉(小さじ1)・野菜スープ(30ml)・水溶き片栗粉(少々)

1.ナスは皮をむき水に浸してアク抜きし、細かく刻む

2.1をレンジで加熱する

3.トマトソースを作る

4.野菜スープを作る

5.鶏ささ身は細かく刻みレンジで加熱する

5.2~4を混ぜ水溶き片栗粉でとろみをつける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

いちごヨーグルト

 

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

離乳食142日 2回目 豆腐と野菜のうどんとおやき

rinyu1422kai

豆腐と野菜のうどん

 

材料:茹でうどん(30g)・豆腐(小さじ1)・人参(小さじ1)・白菜(小さじ1)・大根(小さじ1)・和風出汁(40cc)・醤油(少々)

1.和風出汁を作る

2.野菜類は細かく刻み、レンジで加熱する

3.茹でうどんは食べやすい大きさに切る

4.1に2.3と崩した豆腐を入れて煮込み、醤油を1滴たらす

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

しらすのおやき

 

材料:豆腐(小さじ2)・しらす(小さじ1)・じゃがいも(小さじ2)・青海苔・かつお節(少々)・サラダ油(少々)

1.しらすは湯通しする

2.じゃがいもはすりおろす

3.ボウルに1.2と崩した豆腐、青のり、かつお節を入れて混ぜる

4.フライパンにサラダ油を入れ、3を乗せて焼く

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

バナナ

 

ラインレシピ用2

矢印4バナナ

ラインレシピ用2

 

スポンサーリンク


離乳食142日 3回目 豆腐と人参のあんかけ丼とふろふき大根

rinyu1423kai

豆腐と人参のあんかけ丼

 

材料:5倍粥(65g)・豆腐(大さじ1)・人参(小さじ1)・鶏ささみひき肉(小さじ1)・和風出汁(30cc)・醤油(少々)・水溶き片栗粉(少々)

1.5倍粥を作る

2.人参、ささ身は細かく刻んでレンジで加熱する

3.和風だしを作る

4.3に2と豆腐を入れ、醤油1滴をたらし、水溶き片栗粉でとろみをつける

5.1に4をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

ふろふき大根

 

材料:大根(1cm幅に切ったもの×2)・和風出汁(30cc)・味噌(少々)水溶き片栗粉(少々)

1.大根は1cm幅に切り水にさらす

2.1を耐熱容器に入れラップをしてレンジでやわらかくなるまで加熱する

2.和風だしを作る

3.2に味噌少々をとく

4.3に1をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

バナナといちごヨーグルト

 

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

離乳食143日 1回目 さつま芋ミルクパン粥とシチュー

rinyu1431kai

さつま芋ミルクパン粥

 

材料:食パン(6枚切り1枚)・さつま芋(大さじ1)・粉ミルク(30cc)

1.食パンは耳を取り除き食べやすい大きさに切る

2.さつまいもはレンジで加熱しすりつぶす

3.粉ミルクを同量のお湯で溶いて、2を入れる

4.1に3をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

とりとかぼちゃのなめらかシチュー(ベビーフード)

 

いちごヨーグルト

 

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

離乳食143日 2回目 ベビーフードとバナナ

写真なし

 

離乳食143日 3回目 茄子とトマトのとろとろ丼としらすと豆腐の和え物

rinyu1433kai

茄子とトマトのとろとろ丼

 

材料:5倍粥(60g)・ナス(小さじ1)・トマトソース(小さじ1)・鶏ささ身ひき肉(小さじ1)・野菜スープ(30ml)・水溶き片栗粉(少々)

1.5倍粥を作る

2.ナスは皮をむき水に浸してアク抜きし、細かく刻む

3.2をレンジで加熱する

4.トマトソースを作る

5.野菜スープを作る

6.鶏ささ身は細かく刻みレンジで加熱する

7.3~6を混ぜ水溶き片栗粉でとろみをつける

8.1に7をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

142日に作った、ナスとトマトのとろとろスープを5倍粥にかけたものです。

多めに作って冷凍しておけば色々なお料理に使えます☆

 

しらすと豆腐の和え物

 

材料:豆腐(大さじ1)、しらす(小さじ1)

1.豆腐はクッキングペーパーで包んでレンジで軽く加熱する

2.しらすは湯通しして細かく刻む

3.1と2を和える

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

さつま芋スティックのホワイトソースかけ

 

材料:さつま芋(大さじ2)、ホワイトソース(小さじ1)

1.さつまいもはレンジで加熱するか茹でてすり潰す

2.ホワイトソースを作る

3.1をスティック状にし、2をかける

ラインレシピ用2

ラインレシピ用2

 

ぶどう

 

ラインレシピ用2

矢印4ぶどう

ラインレシピ用2

 

まとめ

今日は夏野菜のなすを使った離乳食をご紹介しました。

なす単品で出すと、その食感が苦手な赤ちゃんも多いため、トマトソースの中に追加するという形で食べさせました。

 

実は今でもなすの味噌炒めや焼きなすをしてもあまり食べない子ども達ですが、ミートソースの具にしたり、カレーに細かく刻んだものを入れたりと「なすの存在を消して」食べさせることが多いです(笑)

 

なすはあまり栄養のないお野菜だと言われていますが、夏はどこでもお安く売っているので、赤ちゃんにも好きになって欲しいですね♪

 

 

 




この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食献立・レシピ~ , 2018 All Rights Reserved.