離乳食 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

ごはんやじゃがいもを入れて作る離乳食「おやき」は冷凍できて便利!

投稿日:2015年11月27日 更新日:

oyaki

離乳食をスタートするまで「おやき」の存在は知っていたものの食べたことがありませんでした。

離乳食本には結構な率で「○○おやき」といった名前でレシピが載っているので、赤ちゃんにとってはとても食べやすいものだと思います。

おやきの定義がいまいち分かっていないということもありますが、実際おやきは何種類か作ってみているので、今日は離乳食に食べられる「おやき」についてご紹介していこうと思います。

おやきって何?

先ほどの写真にもありますが、「おやき」を知らない私。少しおやきについて調べてみました。

ポイント

・おやきは長野県の郷土料理で、野菜やあんこ、お漬物などを、小麦粉やそば粉で包み、それを焼いたもの

・信州は米の栽培に適さない地域が多く、米の変わりに小麦や蕎麦の栽培が盛んなことから「おやき」が一般的に食べられている

 

 

 


離乳食用のおやき

「おやき」がどんなものか分かりましたが、離乳食で紹介されている「おやき」は小麦粉で包むものを言っているのではなさそうです。

例えば、パルシステムで紹介されている離乳食用のおやきはこちら

離乳食レシピ「ひじき入りの納豆おやき」|パルシステムの子育て応援!小麦粉で包むのではなく小麦粉を具材と混ぜて焼いているので、おやきというよりは、お好み焼きのようなチヂミのような気がします。

そしてアカチャンホンポで紹介されている豆腐おやき豆腐おやき 同じく具材と混ぜているのですが小麦粉ではなく片栗粉を使っています。 さらに、和光堂で紹介されているおやきは、 野菜おやき|離乳食のレシピなら和光堂わこちゃんカフェ

こちらは小麦粉も片栗粉も使っていません。

 

 

 

スポンサーリンク


赤ちゃんのための「おやき」とは?

小麦粉やそば粉で具材を包んだものが「おやき」ですが、どうも離乳食で作る「おやき」は新しいジャンルの様子(笑)

具材と粉ものorでんぷん質のものを混ぜて焼く

のが「おやき」ということですね!

 

おやきは冷凍できる?

具材に小麦粉やじゃがいもを加えて焼くおやきですが、多めに作って冷凍してもOK!

焼いて粗熱が取れたらラップで包んで冷凍庫にいれましょう。解凍はレンジでチン♪

3回食は特にお昼に食べさせる2回目がバタバタと忙しい事が多いので具材にお粥を使ってみるなど(下記のレシピを参照)お腹にしっかり溜まる「おやき」はとても重宝します。

 

 

スポンサーリンク


離乳食122日目 献立

「おやき」を使った離乳食122日目の献立をご紹介します。付箋をクリックすると該当の食材にジャンプするので気になる食材はチェックしてみてください♪

離乳食122日 1回目 ツナグラタンとりんごヨーグルト

rinyu1221kai
ラインレシピ用2

アイコン8かぼちゃとほうれん草のパンスイートポテトソース
かぼちゃとほうれん草のパン・さつま芋・粉ミルク

1.かぼちゃとほうれん草のパンを焼く

2.さつま芋は茹でてすり潰す

3.2にお湯で溶いた粉ミルクを入れる

4.3を1にかける

b_simple_124_1M

かぼちゃ
ほうれん草
さつまいも

ラインレシピ用2

アイコン22ツナのグラタン
ツナ・白菜・大根・キャベツ・ゆで卵(卵黄)・BFホワイトソース

1.ツナは塩抜きしてほぐす

2.ゆで卵を作る

3.白菜、大根、キャベツは茹でて細かく刻む

4.1と3を混ぜ、お湯で溶いたホワイトソースを入れてさらに混ぜる

5.4にゆで卵の卵黄部分をかけ、トースターで5分焼く

b_simple_124_1M

ツナ
卵黄
白菜
キャベツ
ホワイトソース

ラインレシピ用2

アイコン29りんごヨーグルト

b_simple_124_1M

りんご
ヨーグルト

ラインレシピ用2

 

スポンサーリンク


離乳食122日 2回目 野菜うどんとベビーダノン

rinyu1222kai
ラインレシピ用2

アイコン34野菜うどん
うどん・人参・白菜・長ねぎ・キャベツ・和風だし

1.うどんを茹でて短く刻む

2.和風だしを作る

3.2に人参、白菜、長ネギ、キャベツを細かく刻んだものを入れてやわらかくなるまで煮る

4.3に1を入れてさらに煮込む

b_simple_124_1M

うどん
和風だし
にんじん
白菜
長ねぎ
キャベツ

ラインレシピ用2

アイコン28ベビーダノン(ほうれん草味)
b_simple_124_1M
ベビーダノン

 

離乳食122日 3回目 おかかご飯とじゃがいもと豆腐のおやき

rinyu1223kai
ラインレシピ用2

アイコン32おかかご飯
5倍粥・かつおぶし

1.5倍粥を作る

2.1にかつおぶしをかける

b_simple_124_1M

7倍粥5倍粥
かつおぶし

ラインレシピ用2

アイコン26豆腐の野菜あんかけ
豆腐・ツナ・わかめ・キャベツ・白菜・和風だし・水溶き片栗粉

1.豆腐はレンジでチン♪する

2.ツナは湯通しする

3.乾燥わかめは水で戻して細かく刻む

4.和風だしを作る

5.4に細かく切ったキャベツと白菜を入れやわらかくなるまで煮る

6.5に2.3を入れさらに煮込む

7.6に水溶き片栗粉を入れ、1にかける

b_simple_124_1M

豆腐
ツナ
わかめ
キャベツ
白菜
和風だし

ラインレシピ用2

アイコン2じゃがいもと豆腐のおやき
じゃがいも・豆腐・片栗粉

1.じゃがいもをすりおろす

2.豆腐を細かくして1と混ぜる

3.2に片栗粉を入れテフロン加工のフライパンで焼く

b_simple_124_1M

じゃがいも
豆腐

スポンサーリンク


その他のおやきレシピ

具材を混ぜて焼く=「おやき」はお手軽なので数回作りました。

豆腐としらすのおやき

140豆腐としらすのおやき

これは豆腐・しらす・じゃがいも・青海苔・かつお節を混ぜて焼いたもの。じゃがいもはすりおろして使いました。

納豆とキャベツのおやき
納豆とキャベツのおやき
これは7倍粥(5倍粥)・納豆・キャベツ・青海苔に片栗粉を混ぜて作りました。お粥を混ぜることで主食としても食べさせれるので試してみてください♪
納豆と青のりのおやき

納豆おやき

同じくお粥を具材として使っていますが、その他の具は納豆・卵黄・青海苔・かつお節・長ねぎです。これに片栗粉を加えて混ぜてから焼きました。

ひじき入りおやき

ひじきおやき3

これは、ひじき・豆腐・じゃがいもに片栗粉を混ぜて焼いたものです。

そうめんおやき

素麺おやきは栄養士さんに教えていただいたもの。娘の時に作ってたくさん食べてくれました。

1.そうめん1束は茹でてしっかりと水気を切る

2.片栗粉大さじ1をこんぶだし大さじ1で溶いておく

3.ボールにそうめん、冷凍野菜、青海苔少量と3を入れて混ぜる

4.テフロン加工のフライパンに少量の油を敷き3~4等分にして焼く

見ていただくと分かるように、離乳食バージョンの「おやき」はどんな食材を混ぜても形になる素敵献立(笑)

手づかみ食べの赤ちゃんはもちろん、月齢に合った具材を使えば初期、中期でも満足できる献立になるのではないでしょうか。まだ作ったことがないわ♪と言う方は是非作ってみてください。

 

 

 




この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-離乳食, 離乳食後期(9~12ヶ月頃)

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.