知育玩具・グッズ スタイ

赤ちゃんに手作りスモックは大活躍!作り方のポイントとメリットをご紹介します

スモックといえば、幼稚園児くらいの子どもが外遊びや絵の具遊びの際に着用する「汚れても良い園着」というイメージはありませんか?

管理人もも
幼稚園の入園準備に必須のアイテムのイメージ...

ママご自身が幼少時代に着ていた思い出をおもちの方も、多いかもしれませんね。

たしかに、スモックは4~5歳前後の活発な子どもたちの園着としてメジャーな衣類です。

でも実は、0歳の赤ちゃんでも、おすわりができる頃(生後6~8ヶ月頃)までに1着用意をしておくと、とっても便利なのですよ♪

あずみ
今回は、私的な目線でですが、赤ちゃんにスモックを着せるメリットと、赤ちゃん用のスモックを作る際にこだわりたいポイント(より便利に使うためのポイント)について、紹介させていただきます。ぜひ参考にしてください。

 

※お断り…(_ _)

今回紹介をするスモックは数年前の上の子の時に作ったものなので、型紙や正確な寸法表記はありません。スモックの作り方自体を知りたい方には、ご期待に添えない内容となるかと思います。

(スモックの作り方を紹介するページへのリンクは紹介させていただいております。)

0才の赤ちゃんの生活にこんなに便利!スモックを着せる6つのメリット

手作り スモック エプロン

おすわりをする頃の赤ちゃんは、食べることや遊ぶことにもどんどん意欲的になっていきますよね。

新しいこと、楽しいことであふれる毎日に、もっとたくさんの刺激を。

そして、それを見守るママもにっこり笑っていたい…!

スモックを着せるメリットは、結論から述べると主に「洗濯が楽になる」という点が多いのですが、それも含め使用シーンや良さを紹介していきますね。

 

スモックがあると離乳食の手づかみ食べを応援できる!

離乳食が始まると、赤ちゃんはどんどん自分で食べ物を触ったり手でつかんで口に運ぶ練習をしていきます。

笑顔で見守ってあげたいけれど、「服の袖や首回りがベタベタになるのは勘弁して~」というのが本音のママも多いのではないでしょうか。

袖付き食事用エプロンも市販されていますが、コスパや洗いにくさに私自身正直デメリットを感じてあまり使うことはなく…。

あずみ
「着せるのも脱がせるのもスポッ!」なスモックがとても重宝しました!

 

スモックで外遊びも思いっきり楽しめる!

赤ちゃんの外遊び、特に砂や土を触る遊びにもスモックはとても役立ちます。

まだいろいろなことがわからず何でもやってみたい赤ちゃんは、幼稚園児以上に砂を服に描けてみたり泥水をパシャパシャしたり…!

スモックは基本は防水生地ではありませんが、それでも下に薄着+スモックで外遊びをすると、お気に入りの服が汚れることもなく洗濯もとっても楽になりますよ!

特にお庭等自由度の高い場所では、オムツ&スモックスタイルで、お洗濯も超楽勝です!

(怪我や砂の誤飲に気をつけて、しっかり見守ってあげてくださいね。)

 

ラッシュガードの代わりに夏場はベランダやお庭での水遊びにも最適!

これからの季節は、ご自宅のベランダやお庭でビニールプール等を用意して水遊びを楽しみたい方もきっと多いですよね!

家での遊びなので簡易な格好でOKかと思いますが、スモックを着せておくと、きつい日差しからお肌を守ったり、外を歩く人からの視線やちょっとした擦りキズの予防になんかもなりますね。

もちろんラッシュガードがあればそれが一番ですが、家での短時間遊びに買ったり出すのはわざわざ大層ですし、Tシャツだと濡れるとピッチリとして脱がせにくいので、こんなところでも、首・袖がよく伸びるスモックは役立つかなと思います。

管理人もも
ラッシュガードはファスナー式の物だったり少しぴったりめの物が多いので頭からスポッと被れるスモックは確かに便利だね☆

 

脱ぎ着させやすい、着替えの練習にも役立つ!

手作り スモック エプロン

これまで3つのメリットとも被りますが、本当にスモックは首元を伸ばして頭を通せるので、お着替えがラクちん♪

0歳の赤ちゃんにはまだ難しいですが、スモックはもう少し大きくなって着替えの練習をする頃にも再度役立ちます!

 

お座り頃の赤ちゃんに♪遊びや生活習慣の確立に、ポケットを活用してみよう!

スモックにポケットをつけると、おすわりの赤ちゃんのおもちゃ入れにも大変身!

お気に入りのおもちゃ(写真は腕につけるラトルです)を取り出そうと頭と手先を動かすので、知育にもなりますよ!

手作り スモック エプロン

管理人もも
おててが可愛い♪

手作り スモック エプロン

もう少し大きくなったら、ハンカチを入れてみる等、実生活につながる練習用ポケットとしても活躍します。

手作り スモック エプロン

(ドラえもんが好きな子なら、四次元ポケットみたいな遊びもするかも…?)

 

普段着としても使える、気楽に作れてそして可愛い♪

手作り スモック エプロン

スモックは真夏と真冬以外の長袖普段着としても使えるデザイン(ベースは服)ですので、公園経由でショッピングなんていう時にも、汚れていなければ違和感なくお出かけすることができて便利ですよ。

あずみ
洗濯物も減らせます☆

また、これは主観と余談になりますが(笑)、ゆったりしたスモックを着ている赤ちゃん、なんというか赤ちゃんらしくて可愛いです。

我が子の好きそうな柄の生地で作れるし、個人的に「スモックは多少ズレたりダサくてもOK」と思えたりなんかして、気楽に作れて良かったです。

(写真は生後10ヶ月の娘ですが、上の男の子の時に作った青系船柄も悪くないなーなんて思いました…!)

がんばって作ったあとには、汚れるシーン以外にもたくさん着せてあげたいですよね♪なんとなく癒やされるので、作って良かったと思いました。

あずみ
いろいろなメリットがあるスモック。少し手芸に触れたことのあるママであれば、普通の服作りよりもさっとできてしまうかと思います!

 

赤ちゃん用基本のスモックの作り方

手作り スモック エプロン

 

スモックの作り方についてですが、冒頭文の通り、作ったのがもう何年も前になるので正確な型やサイズの記憶が無く…申し訳ないのですが、参考になりそうな画像とサイトを紹介させていただきます。

手作り スモック エプロン

こちらの画像の引用源:(株)とらや商店(手芸用品店)のブログ「スモックの作り方」

他にも、こちらのサイト等も赤ちゃんのスモック作りにはとても参考になるかなと思います!型紙も掲載されています。

型紙・パターンアトリエnikonoi(パタンナーさんのブログ) 「子供用スモック(80cm~100cm)」

 

今回私が紹介させていただいている水色のスモックは、生地の裁ち方縫い方は大体同じです。

が、ザクザク縫いで結構手抜き(!?)をしてしまっていますが、何度も洗濯しても結構しっかり持ってくれているので、ベースは型紙を参考にしながら自分なりの工夫で作られても良いと思います!

私は首元も生地を二度折り返しただけですし

手作り スモック エプロン

ポケットも真ん中に大きめ1つ

手作り スモック エプロン

とアレンジ(言い換えると手抜き!?)しています。

 

赤ちゃん用スモック、使って実感「工夫して良かったポイント」5選

スモックの特徴は、大体年齢を問わず同じような感じかと思いますが、赤ちゃんが着ることを意識した場合に「特にこだわっておくと良いかな?」と思うポイントを紹介します。

 

サイズは90cm(1歳児用)Tシャツに合わせると裾を踏みにくい!

0~1歳の子向け用ですと、90cmのTシャツのサイズを参考に作ってみると、おすわりをした時に丈が長すぎず短すぎず、ちょうど良かったです。

もちろん個人差もありますが、長すぎるとおすわりやつかまり立ち、ハイハイの際等に裾を踏んでしまって危ないので、意識してみてくださいね。

もちろん、長めに作ってみて後で余分な分を数回折り込んで縫ってもOKかと思います!(うまくできれば成長に合わせて伸ばしていけますね。)

管理人もも
大きめに作ることで長く使えるのは便利ですね♪

 

手首の部分はしっかりめにゴムを入れて安心!

手作り スモック エプロン

スモックはどれでも手首(袖)の部分にゴムが入っているかと思いますが、赤ちゃん用に手作りをする場合には少ししっかりめ(きつめ)にゴムを調節しておくことで、ハイハイやつかまり立ちの際に「落ちてきた袖ですべる」という事態を防ぎ、快適に遊ぶ事ができるかと思います。

きつくしすぎるとかゆみや体にも影響が出てしまいますので、実際にお子さんの手に合わせながら作ってみてくださいね。

(※逆に首元は、きつくしすぎると苦しく赤ちゃんの頭が通りにくくなりますので、あまりしめないことをおすすめします。)

 

ポケットは大きめがおすすめ!

手作り スモック エプロン

赤ちゃん用のスモック、ポケットをつけるのであれば、大きめのサイズがおすすめです。

メリットで紹介をしたように、ポケットを使った遊びをしやすいですし、エプロンや外遊び着として使った場合にはきっとたくさんの食べこぼしや砂が入ってしまいます。

ひっくり返して汚れを掻き出したり洗ったりしやすいサイズにしておくと、日々のお洗濯も楽になります!

ポケットはなくてもOKですし、成長過程で作り直し・付け直しをしてもOKです!

 

ポケットの入り口はしっかり縫っておこう!

手作り スモック エプロン

赤ちゃんは容赦なく生地を引っ張ります…!特に気になるポケットは、何度も引っ張ったりいろいろと詰め込んでみたりする可能性大です!

全体的には荒い縫い方でも、入り口部分だけはしっかりと縫っておくと強度がアップするかと思います。

 

裏地は付けなくてOK!ゴワつかず、すぐに乾くのが嬉しい

手作り スモック エプロン

子供用の手作り小物では、裏地があった方が良い物も多いかと思いますが、スモックの場合は裏地不要です!

軽くて動きやすく、そして洗って乾かしやすい簡易衣類であることが大切かな?と思います。

汗をかきやすい赤ちゃんは、ちょっと暑いと機嫌を損ねたりしんどくなってしまうことも多いので…。裏地不要ですが、一枚でしっかりした作りの布を選んであげてくださいね。

 

市販のスモックや型紙等を参考にしながら、それにちょっと「赤ちゃんの特徴」の視点を加えてみると、もっと汎用性の高いスモックができるかと思います!

1枚あると役立つ!ママも達成感を持てるハンドメイドスモックを我が子に♪

今回は、外遊びや水遊びが楽しくなる季節となるというタイミングということもあり、赤ちゃん用のスモックを紹介させていただきました。

スモックは、入園時に手作り必須(!?)という保育園・幼稚園もなかにはあるようですね。そんな時にも、参考にしていただけると嬉しく思います。

管理人もも
我が家の幼稚園は必須でした...

私が個人的に思ったのは、赤ちゃんの頃から「お砂遊びをする時にはこれを着ようね♪」「粘土の時にはスモックだよ♪」と伝えておくことでルール決めが出来るのが良いなと思いました。

幼稚園に入ると、スモックは着る事になりますが、着たくない!とダダをこねちゃうお子さんも。

赤ちゃんの時から着慣れている物だと場面、場面で切り替えられますね☆

何かと役立つスモック、是非作ってみてくださいね!



-知育玩具・グッズ, スタイ

Copyright© 離乳食初期・中期・後期の献立&レシピ~年子母ちゃんの育児日記~ , 2019 All Rights Reserved.