幼児教材・教育

おすすめ教材

もも
子どもにどうお勉強を教えたら良いの?
もも姉
小学生に入る前にお勉強なんて・・・

 

私が子どもの頃なんて、幼稚園から帰ってもずーーーっと遊んでいた記憶しかありません(笑)

でも、今の幼稚園児は何かしらお勉強をして小学校入学に備えるママがと~っても多いんです!!

その第一歩として選ばれているのが、通信教育の幼児教材。

幼児教材の場合その価格も魅力です。

高校卒業まで、教育費だけ見ても公立で500万円を超えるというデータもあり、幼児期はなるべく教育費はおさえたいもの。

おすすめの幼児教材をまとめたので是非ご覧ください。

 

参考子どもの学費はいくら掛かる?大学入学時のことだけ考えた貯蓄は失敗する!

おすすめ幼児教材一覧

おすすめの幼児教材をご紹介。それぞれ特徴が違うので、口コミもぜひ参考にしてみてください。

もも
比較・ランキングをご覧になりたい方にはこちらの記事がおすすめ☆

 

もも
それぞれの幼児教材の特徴をまとめたものはこちら

【幼児ポピー】

 

【ドラゼミ】

 

【こどもちゃれんじ】

 

【Z会】

 

自宅なら学研、通わせるならドラキッズ!

もも
幼児期のうちにしっかり基礎から学ばせたいというママに最近人気急上昇中なのが家庭教師

 

もも
少人数制の塾に興味があるママにおすすめ☆

 

子どもの習い事ランキング

他のお子さんはどんな習い事をしているんだろう?という疑問にお答えして、今人気の習い事

 

 

 

子どもの気になるところ

我が家がそうだったのですが「ツ」が「チュ」になったり、「サ」が「シャ」になったりと発音面で悩んでいました。

今はすっかり良くなったので同じ悩みのある方は是非ストローを使ってみてください。

また箸の持ち方が苦手なお子さんは、指の力がまだついていないかも?指練習の方法も公開中♪

 

 



スポンサーリンク

投稿日:2016年5月5日 更新日:

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.