クレジットカード 家計のこと

楽天ピンクカードは30円~の女性保険が魅力!楽天カードとの違いと切替手数料について

投稿日:2015年12月25日 更新日:

8412107305_1d2259dfd4_b

綺麗なピンク色のお花ですね♪

今日はピンク色のカード、楽天PINKカードのご紹介をしようと思います。

こちらのサイトには楽天市場で扱っている商品を数多く掲載させて頂いているのですが、大事なカードについて全く触れておりませんでした。

早速楽天ピンクカードの魅力を見ていきましょう。

>>先に楽天ピンクカードの公式サイトを見てみる

 

女子の味方!楽天PINKカードって何?

私は楽天市場でお買物をする機会が多く、楽天カードを持っているので特に気にしていなかったのですが、楽天カードには2015年5月から「楽天PINKカード」というものが発行されました。

女子の味方

大きく「女子の味方」と書いてありますよね。

この響きだけで気持ちが楽天ピンクカードに揺らめいてしまうのは私だけでしょうか(笑)

でも、女子の味方って何を味方してくれるのでしょうか?私が持っているシルバーの楽天カードとは何が違うのか・・・気になりますよね。

▽▽▽▽詳細はこちら▽▽▽▽

 

基本は楽天カードと同じ機能

私はよく楽天市場を利用し、購入の際は楽天カードを使っています。

楽天ポイント

これが楽天市場のポイント情報なのですが、現在13,000ポイント程ありますね。

楽天市場のお買い物はもちろん、その他のお買い物やガソリン、公共料金も楽天カードを使っているのでポイントもどんどん溜まって行きます。

溜まったポイントでお米を買ったり、子どもの幼稚園グッズを買ったりと、まぁ生活感満載の使い方をしています。

ポイントはオマケのようなものなので、豪華に高いお肉でも・・・と言いたい所ですが、ここは専業主婦なので豪快に行けないんですよね・・・。分かって下さる方はきっといるはず!!

基本的に楽天カードが持つ機能は楽天ピンクカードには全てついています。

チェック VISA、JCB、Masterカードの3種類

チェック 年会費無料

チェック 楽天グループサービスでいつでもポイント2倍

チェック 街のお買い物で100円につき1ポイント

チェック 楽天ETCカードで年会費がお得

チェック 海外旅行傷害保険・カード盗難保険などあんしん機能付帯

etc.

 

個人的には海外旅行傷害保険がついていること、ETCカードの年会費が無料というのが魅力です。

 

海外旅行傷害保険

クレジットカードで海外旅行傷害保険がついているものは多いと思いますが、この付帯サービスはもしもの時に役立つんです。

海外旅行と言っても数日なんだし保険になんて入らなくても~と思っている方には私が熱く海外旅行保険ってすごいんだぞ!と言う事をお伝えしたい(笑)

実際海外の病院にお世話になった経験のある私としては、「保険様さま~」という感じです。

医療費の補助がない海外で病気やケガなどをした場合莫大な金額が請求されます。莫大ですよ。本当に。

楽天カードにはもちろんその機能がついているのですが、下記の場合に限り適用されます。

・日本を出国する前に、公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金を楽天カードで支払った場合

海外に行く前にタクシーやバス、電車代を楽天カードで支払うか、旅行チケットやホテル代を楽天カードで支払えばOKということですね♪

補償内容は年会費無料のクレジットカードではトップクラス!!

保障内容

海外旅行に行く前には楽天カードで決済!を覚えておきましょう。

 

楽天ETCカード

次にETCカードの年会費が無料に関してですが※に書かれているカードは無料です。

ETCカード

その他楽天カードをお持ちの場合は年会費540円が必要です。

ただし、楽天ETCカードは、ETCカード年会費請求月(ETCカード入会月の翌月)の楽天PointClub会員ランクがダイヤモンド、プラチナ会員の場合、会員費が無料になるんです。

 

>>

 

楽天PointClubとは?

楽天PointClubって何よ・・・と思われる方は次の表をご覧ください。

楽天ポイント2

楽天にはシルバーの下に、レギュラーランクもあり、合計5つの会員ランクがあります。

 


シルバー・・・過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得


ゴールド・・・過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得


プラチナ・・・過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得


ダイヤモンド・・・過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有


 

ランクが上がるごとにお得な特典があり、ETCカードもプラチナ、ダイヤモンド会員の方は無料になるのです。

 

>>楽天ピンクカードの公式サイトを見てみる

 

楽天ピンクカードオリジナルの機能

次に楽天ピンクカードだからできることをご紹介します。

 

月額324円で楽天グループの優待サービスが受けられる

アイコン36 楽天トラベルで初回予約が1,000円OFFクーポン

アイコン36 楽天ブックスで本の初回購入が100円OFF

アイコン36 美容院ネット予約・来店で200ポイント

アイコン36 基礎体温管理アプリ月額170円が最大3カ月無料!

etc.

 

月額324円で飲食店や映画チケットなどの割引サービスが受けられる

アイコン9 ピザハット、ドミノピザ、サブウェイの割引

アイコン9 イオンシネマ、TOHOシネマズのチケット割引

アイコン9 ABCクッキングスタジオ入会金割引

アイコン9 ハーゲンダッツ ミニカップギフト券

etc.

 

女性のための保険に加入できる

icon_covered_button01_009 月30円からの女性特定疾病補償

icon_covered_button01_009 月240円からのケガの補償

icon_covered_button01_009 月280円からの携行品損害補償

icon_covered_button01_009 月200円からの個人賠償責任事故補償

 

と月額料金をプラスで支払うと色んなお得サービスが受けられるのです。個人的には美容院予約でポイントがもらえることや、映画チケットが割引になること、女性特定疾病の保険が低価格で加入できることは嬉しいですね♪

もちろん、これらは加入した後に「あまり利用しないな」と思うと簡単に解約ができるので、便利です。

▽▽▽▽詳細はこちら▽▽▽▽

デメリットは切り替え手数料!?

ここまで楽天カード、楽天ピンクカードのメリットを書いてきましたが、唯一これはちょっと・・・と思える点があります。

それは、

sankaku

楽天カードから楽天ピンクカードに切り替えたい場合手数料1,080円(税込)がかかる!!

 

楽天カードと楽天ピンクカードを二枚持つということは出来ないので、すでにお持ちの方にとっては悩む所ですよね。

ただ、ご紹介したように楽天ピンクカードは女性にとってのメリットが豊富なので切り替えて損はないと思います。

私個人的には、今持っている楽天カードには楽天Edyの機能がついておらず、楽天カードと楽天Edyカードの2枚持ちが面倒。

今は楽天カードにも楽天ピンクカードにもEdyは付帯しているので、それだけ見ても切り替えたいですし、どうせ切り替えるならピンクカードにしたいです♪

 

まとめ

今日は楽天ピンクカードについてご説明しました。まだ楽天カードを持っていないと言う方で女性の方なら楽天ピンクカードがおすすめ。
(男性でも楽天ピンクカードへの加入は可能だそうです)

 

 

私のサイトでは今後も楽天市場の商品を紹介する機会がたくさんあります。

同じお値段でポイントがつくのとつかないのとでは全くお得感が違います。

ポイントなんて・・・と思うかもしれませんが塵も積もれば・・・で少しずつ貯めていくと高額になるので侮れませんよ。

楽天カードをお持ちでない方、切替えたい方はこれも節約の一つと思って年会費無料の楽天カードをご用意してお得に商品を購入しちゃいましょう♪

>>楽天カード公式サイトへ

 

スポンサーリンク


この記事を読んだママはこちらもチェックしています

ラインフラッグ



-クレジットカード, 家計のこと

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 年子母ちゃんの育児日記~毎日の離乳食~ , 2018 All Rights Reserved.